マイナーリーグの特徴とご利用方法

マイナーリーグは発達障害の方と企業をつなぐための求人サイトです。
発達障害の方の就労支援で実績がある株式会社Kaienが運営しています。
就労支援の現場で培ったノウハウを活かして発達障害の方と障害者の雇用をお考えの企業に
よりよい出会いを提供します。

マイナーリーグの特徴

配慮

会員の希望する配慮
企業の可能な配慮比較できる

会員の「希望する配慮等」と企業の「当事者(社員)への可能な配慮等」をそれぞれご提示いただきお互いの相性をご確認いただけます。

エントリーシート

会員の特性個性がわかる
エントリーシート

各会員の特性・個性(障害などの特徴)などもエントリーシートに記載されているため自社で受け入れることが可能か事前に把握し、検討することできます。

障害者雇用にまつわる情報

障害者雇用にまつわる情報
盛りだくさん

就労支援で実績がある株式会社Kaienが持つ障害者雇用の際の注意点や雇用後の定着率を上げるためのヒントなど障害者雇用にまつわるあらゆる情報を配信しています。

発達障害の方を雇用するメリット

「障害者法定雇用率」改定

2018年4月1日より「障害者法定雇用率」が改定されました。
雇用率が引き上げられ、対象企業の規模もより小規模になっています。
多くの企業にとって障害者を雇用しないことのデメリットが大きくなっています。

戦力としての可能性

発達障害の方の特性は人によりさまざまですが、高いスキルと集中力をお持ちの方が多くおられます。
企業に利益をもたらす戦力として多くの障害者が活躍しています。

多様性のある企業になる
きっかけとして

近年、社会的な面においても、ビジネスの面においても「多様性のある企業」が求められています。
個性のある方を採用し、その方が働きやすい業務フローとは何か、環境はどういったものかを考えることで企業としての底力を高めることができます。

ご利用方法

まずは「企業アカウント新規登録」から新規登録申し込みを行ってください。
お申し込み後、運営事務局でお申し込み内容を確認後、登録の連絡をさせていただきます。
ご登録後は「求人要項」を作成し会員へ公開してください。

お支払いまでの流れ

採用が決定(内定)しましたら、下記料金表にある料金のご紹介とご入金のご案内をご担当者宛てに送らせていただきます。
ご案内内容をご確認いただきご入金いただきます。

料金

会員の入社が決まった時点で下記料金が発生します。
企業登録や募集要項公開、スカウトなどのご利用はすべて無料です。

サービス
料金(税抜)
職業紹介単価
一般会員
10万円/人
一般会員(アセスメント・定着支援あり)
70万円/人
(※2)
限定会員
(※1)
無料
特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者コース)
申請手数料
【オプション】
(※3)
一般会員・限定会員
(※1)
2万円/人
(※1)
限定会員とは、Kaienが運営する就労移行支援事業に現在所属している利用者のことです。マイナーリーグに貴社が公開した「限定会員公開」の求人にてマッチングした方が該当します。
(※2)
アセスメント・定着支援ありプランの場合、料金の発生は入社日から3か月後となります。入社日から3か月経過時点で採用者が離職している場合、料金のご請求はいたしません。
(※3)
助成金の受給に関する手続きの一部(ハローワークに手続きを行い、職業紹介証明書を発行して貴社に提出します)を代行するものです。助成金の申請自体は貴社にて行う必要がございます。
2018年12月15日
ページの先頭へ